本文へスキップ

滋賀県長浜市の外科系クリニック。医療法人みやこ みやこクリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0749-78-1884

〒529-0341 滋賀県長浜市湖北町速水2778

渡航のためのPCR検査PCR testing for travellers

6月7日よりPCR検査・抗体検査が変わりました

方針イメージ

6月7日よりPCR検査体制が変更となりました。

@ 検査料金を値下げしました。
外部委託検査料が値下げされたのに伴い、検査料金を値下げいたしました。
なお、検査料金には証明書1通分の価格が含まれています。

検査 新料金 従来価格
通常検査 33,000 38,500
土曜即日 40,000 土曜日通常検査
日曜証明書発行
41,000円 
土曜日通常 35,500
     (税込)


A 即日検査、夜間検査対応を開始
急な渡航にも対応できるよう即日検査証明書発行を開始いたしました。
また、従来の通常検査では夕方発のフライト利用ができませんでしたが、今回から午後6時以降に検体採取を実施することで、夕方のフライトの利用が可能となりました。

B ワクチンパスポートに必要な抗体検査を開始
今後のワクチンパスポート制度に対応するために、従来の中国渡航のためのIg-M抗体検査に加え、Ig-G抗体、中和抗体検査が実施できるようになりました。測定方法は採血検査によるCLIA法(化学発光免疫測定法)となります。
なお、現状では抗体検査単独の検査は実施しておりません。
(抗体検査料金)

  抗体検査料金(税込)
抗体検査1項目 7,500円
抗体検査2項目 14,000円
抗体検査3項目 20,000円

PCR検査お申し込みの流れ 

@ 対象の方
海外渡航のためPCR検査陰性証明書が必要な方、商用・個人渡航は問いません。

A 対象者の年齢
鼻咽頭ぬぐい液の検査対象者:6歳以上
唾液検査の対象者:4歳以上、ただし、3ml以上の唾液が採取できること。
※上記以外の新生児および乳児のPCR検査、採血検査は実施しておりませんのでご了承ください。

A 対象国
渡航国は問いません。
※検査および証明書発行日の有効期間については渡航国、ご利用航空会社によって異なります。証明書の有効期間及び旅程の管理はお申込者のご本人と責任となりますので、お申し込みの際は、検査実施日および証明書の発行日には十分ご留意ください

B お申し込み方法

  1. 渡航が決まった

    航空券の予約票やE-チケットをお持ちであればお申し込みが可能です。
    ご予約は検査希望日の3週間前の午前9時から2日前の午後5時30分まで可能です。
  2. 予約サイトから必要事項を記入し申し込む

    検査のご希望内容でお申込みリンク先が異なります。ご希望の検査ボタンをクリックしてください。
    検査 検査時間 証明書発行 料金(税込) お申込先
    ボタン
    即日 11:45-12:15 検査当日
    18:00-18:30
    土曜日は
    15:30-16:00
    40,000円 即日
    通常 12:45-13:45 翌日
    11:00-18:00
    ) 
    33,000円 通常
    夜間 18:00-18:30 35,000円 夜間
    ※ 料金には証明書1通分の料金が含まれています。(追加証明1通につき3,300円)
    ※ 夜間検査については、土曜日は実施しておりません
    )検査日翌日の証明書発行日が木曜日、日曜祝祭日となる場合、次の診療日の午前11時が通常の発行時間となります。
    ただし、検査日の翌日が木曜日、日曜・祝祭日に限り緊急証明書発行サービスを実施しております。証明書発行時間が限られますのでご注意下さい。(別途手数料が必要)
    @証明書発行日を日曜・祝祭日に希望される場合(休日発行手数料2,500円)
    クリニックで午前10時〜午前11時までお受け取りが可能
    A証明書発行日が祝日以外の木曜日に希望される場合(委託手数料1,500円)
    クリニック西隣長生堂薬局で午前11時〜午後3時までお受け取りが可能
    ※検査および証明書発行日の有効期間については渡航国、ご利用航空会社によって異なります。証明書の有効期間及び旅程の管理はお申込者のご本人と責任となりますので、お申し込みの際は、検査実施日および証明書の発行日の日程に十分ご留意ください
  3. 確定メールが届きます。

    お申し込み後、翌営業日(クリニックは木曜日・日曜祝祭日はお休みです)以内にクリニックから登録されたアドレスに検査予約確定メールが届きます。
    同一の方の二重の申し込みや旅程の確認ができない方のお申し込みはお断りさせていただくことがあります。
    ※確定メールが届いてから2営業日以内に、検査の具体的な時間や注意事項、承諾書など必要書類をご登録いただいたアドレスにお送りしますので、アドレスは必ず有効なものをご登録ください。
  4. 検査当日

    予約時間に遅れないようお越しください。
    パスポートとE-チケット(または航空券予約票)、検査承諾書を必ず持参してください。
    パスポートとEチケット(または航空券予約票)はコピーでも可能ですが、登録内容が明確に写っているものをお持ちください。(不明瞭な場合、証明書の記載内容の誤りが生じる原因にもなりますので、原本をお持ちいただいた方が確実です。)
    検査承諾書は原本をお持ちください。
    ※クレジットカード、電子マネーの取り扱いはありません
  5. 証明書発行

    証明書発行時間内に指定の場所にお越しください。
    証明書は渡航国に応じた様式(通常は英文、中国、韓国、ベトナムは独自書式)で発行します。証明書1通まで検査料に含まれています
    引き換え票との交換方式ですので、代理の方でもお受け取りは可能です。
C 検査日と証明書のお受取りの日時
検査日 日曜
祝日
通常検査
夜間検査
火曜日
11:00
水曜日
11:00
金曜日
10:00


日 
土曜日
11:00
月曜日
10:00
夜間検査は
ありません。


日 
翌日発行
依頼
木曜日
11:00
-15:00
―  日曜日
10:00
-11:00
翌日発行
追加料金
(税込)
1,500  ― 2,500 
即日検査 検査日同日
18:00-18:30  
金曜日
18:00-18:30
土曜日
15:30
-16:00

5名以上の団体でのお申込み

    

5名以上の同一旅程での証明書発行を希望される場合、下のボタンをクリックして必要事項を記入の上お問合せください。

5名以上でのお申込

FAQ よくある質問

今までに証明書を発行した渡航先を教えてください。

東南アジア:
中国、韓国、香港、ベトナム、マレーシア、カンボジア、タイ、フィリピン、シンガポール、インドネシア、台湾
南アジア:
インド、スリランカ、バングラデシュ
中近東:
UAE、バーレーン、オマーン、カタール、イスラエル
アフリカ:
エジプト、モロッコ、南アフリカ
ヨーロッパ:
トルコ、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ハンガリー、セルビア
北米:
カナダ、アメリカ合衆国、メキシコ
南米:
ブラジル、アルゼンチン、ボリビア、ペルー、コロンビア
オセアニア:
オーストラリア
などに証明書を発行しております。

※ハワイ州に渡航される場合
当院はハワイ州政府の指定機関ではありません。そのため、当院の証明書で入国は可能ですが、隔離期間の短縮などの優遇処置は受けることができません。ハワイ州政府の認定を受けた検査機関での受検をお勧めいたします。

証明書の有効期間などのご質問

証明書の有効期間についてよくお問い合わせをいただきます。
通常フライト72時間以内(日本から最終海外へ出る国際線の出発時間で国内の乗継便の時間ではありません。)に検体採取による証明書を義務付けていますが、ご利用される航空会社や経由地などにより検体採取時間とフライト時間までの検査の有効性が変わります。
また、最新の情報は日々変化しますので、渡航予定国大使館websiteまたはご利用航空会社のホームページで必ずご確認ください。渡航に際するスケジュール管理はご予約される方ご本人の責任となります

@ 中国 : 搭乗日の2日前以内の検体採取による証明書が必要
具体例:ダブル陰性証明提示による搭乗に関するQ&A (china-embassy.or.jp)
(新型コロナ感染症にかかった方、ワクチン接種を受けられた方が中国に渡航する場合の手順)
中国政府から3月30日に詳細が発表されていますので、その指示に従って下さい。
健康コード申請要件変更のお知らせに関する説明 (china-embassy.or.jp)

A ベトナム : 搭乗日の3日〜5日前の発行日付の証明書が必要
駐日ベトナム大使館からのお知らせ 越日間短期往来規定について | Embassy of the Socialist Republic of Vietnam in Japan (vnembassy-jp.org)

B インドネシア
Fit for flight certificate(健康証明書)の提出が不要となりました。

C タイ
4月よりFit for flight certificate(健康証明書)の提出が不要となりました。

D ロシア : ロシア現地空港到着72時間以内に検体採取をした証明書が必要
ロシアにおける新型コロナウイルス対策(第三国を経由する入国制限の緩和)(4月22日) | 在ロシア日本国大使館 (emb-japan.go.jp)

E ドイツ : RT-PCT検査の場合、ドイツ現地到着72時間以内の検体採取による証明書が必要
RKI - Coronavirus SARS-CoV-2 - Information zur Anerkennung von diagnostischen Tests auf SARS-CoV-2 bei Einreise aus einem Risikogebiet nach Deutschland
ドイツにおける検疫措置(コロナ入国規則にかかる新たな政令) | 在ドイツ日本国大使館 (emb-japan.go.jp)

F エミレーツ航空 : 出発72時間以内の検体採取による証明書が必要
ドバイを出入国する、およびお乗り継ぎになる観光客のお客様 | ドバイへのご旅行要件 | 新型コロナウイルス(COVID-19)の情報ハブ | エミレーツ航空 日本 (emirates.com) 

G 乗り継ぎの際のご注意 
乗り継ぎ便ご利用の場合、「出発72時間前の検体採取=最終乗継便(渡航国へ到着する便のこと)の出発時間の72時間以内」と解釈する国が一般的です。経由便をご利用の場合、必ず最終経由地でのフライトの出発時間と検体採取の時間をご確認の上お申込み下さい。

H 香港
香港入国に際し、ISO15189認定検査機関での検査証明書が必要である旨の発表が5月21日よりなされています。
現状の対応として、TeCOT対応の検査機関での検査は上記に類するものとして認められるとの情報を得ております。当院の証明書(英語書式)とTeCOTサイトから新型コロナウイルス検査証明期間登録簿の英語版(当院はNo.615に記載されています。https://www.tecot.go.jp/wp-content/uploads/pdf/tourokubo_english.pdf)をダウンロード印刷していただき、両方を入国時に提示してください。

I ISO15189認定機関による検査について
当院の委託検査機関はISO15189認定の検査機関となっております。

キャンセル料はありますか?

キャンセル料はいただいておりませんが、事前のご連絡なくキャンセルが同じ方で続く場合、PCR検査のご依頼をお断りする場合があります。
旅程変更があれば、できるだけ早くキャンセルのご連絡をいただきますようご協力をお願いいたします。

電話での問合せ・検査の予約はできますか?

検査の予約の際、パスポート番号やご搭乗予定のフライトなどを確認して検査証明書が有効になるかなど判断させていただいており、お申し込み時に必要事項を記載していただいております。電話では重要な内容に齟齬が生じる可能性があるため、お電話での検査予約はお受けしておりません。
検査の予約はホームページの予約サイトまたはクリニックへ直接お越しいただければお受けしております。
また、クリニックは一般診療中心の医療機関です。
お問い合わせ内容は専門的な内容や言語に関するため、通常診療中断し外来患者さまへのご迷惑になりかねません。そのため、ご依頼、お問い合わせとも、電話では受け付けておりません
お問い合わせについては、下記の問い合わせのフォームからご質問いただければお答えしております。
ご理解とご協力のほどお願いいたします。

インターネット以外の検査予約はできますか?

クリニック診療日に受付窓口に直接お越しいただくことも可能です。
対応可能な時間は、クリニックの休診日を除く、
月・火・水・金曜日 午前10時〜午前12時 午後4時〜午後6時
土曜日 午前10時〜午前12時
です。なお、ご予約にお越しの際も、パスポートとEチケットまたは航空券の予約票を必ずお持ちください

お問い合わせ

お問い合わせは下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームからお願いします。

お問い合わせはこちらから

MIYAKO CLINIC医療法人みやこ みやこクリニック

〒529-0341
滋賀県長浜市湖北町速水2778
TEL 0749-78-1884