本文へスキップ

滋賀県長浜市の外科系クリニック。医療法人みやこ みやこクリニックです。

TEL.0749-78-1884

〒529-0341 滋賀県長浜市湖北町速水2778

 中国渡航専用ページPCR testing for China

当院は中国大阪総領事管内で、中国大使館(東京)の特別指定検査機関と同等の検査機関として認定されています。
廈門航空(MF810便)をのぞく、成田空港・関西空港から出発するすべての中国便について、渡航2日前PCR検査、渡航24時間前PCR検査および渡航12時間前迅速抗原検査、いずれの検査も実施可能です。
(渡航2日前PCR検査、渡航24時間前PCR検査は別々の検査機関で受けなければなりません。なお、検査機関の大使館・領事館の管轄地域は問いません。)

お知らせ

◎ 夏季休業のお知らせ
クリニックでは夏季休業を8月13日土曜日〜16日火曜日まで予定しております。

8月 12日
金曜日
13日
土曜日
14日
日曜日
15日
月曜日
16日
火曜日
17日
水曜日
RT-PCR検査 ×  × × ×
迅速抗原検査 ×  × × ×

○ 通常通り  × 実施ありません  △ 即日検査のみ実施(通常検査の実施ありません)


T中国渡航の入国条件が変更になります 重要
5月30日以降の中国渡航の方について、PCR検査受検方法と申込方法が変更となると5月19日に中国大使館(東京管轄)から発表されました。翌20日夕方に中国大阪総領事館より検査変更についても発表されました。詳細は、こちらをご覧ください。
当クリニックは中国大阪総領事館管内の指定検査機関です。また、5月30日以降は中国大使館管内の12の特別指定検査機関と同様、2回目の24時間以内のPCR検査実施可能な特別指定検査機関となります。(駐大阪総領事館管轄地域指定検査機関リスト(第一批) (china-consulate.gov.cn)

U 電子証明書の発行
中国渡航条件の変更に伴い中国渡航に関わる証明書については、
5月30日以降電子証明書発行を原則といたしますが、検査曜日・時間帯によっては紙媒体での発行も可能です。
検査予約の際に選択してください。

V 中国渡航12時間以内の迅速抗原検査の実施
渡航必須条件に加わりましたので、中国渡航についてのみ出発12時間以内の迅速抗原検査を実施いたします。
なお、それ以外の渡航国については従来のRT-PCR検査のみの対応となります。

C 吉祥航空HO1334便の検査について
吉祥航空HO1334便の検査最新情報が5月24日に発表されましたのでご参照ください。
抗原検査が前日の13時以降で可と変更されました。Welcome to Juneyao Airlines
7月以降フライトスケジュールが16:15発に変更される予定です。変更後に出発24時間以内の検査を受けられる場合は、即日検査D17:00-17:30を選択してください。

D 帰国後の隔離期間短縮検査希望・日本国内用のPCR検査報告が必要な方
帰国後の隔離期間短縮・帰省、就職活動、受験等の日本国内で使用する目的PCR検査を希望される場合は国内PCR検査サイトからお申込下さい。

E 既感染者の完治確認の検査
中国渡航に際して、「既感染者:新型コロナウィルス陽性と診断された方、またはPCR検査で陽性となった方は既感染者とみなします。」に該当する方は完治確認のためのPCR検査が2回必要です。
当院では上記該当者の完治確認のPCR検査をお受けしております。完治確認のための検査のご予約・ご相談は次のメールフォームからお願いします。

中国渡航の注意点

令和4年5月30日渡航分より中国渡航のPCR検査ルールが変更になります。
T 中国渡航前検査及び健康コード申請の最新措置について - 中華人民共和国駐日本国大使館 (china-embassy.gov.cn)
U 主な変更は、
@ 搭乗7日前のPCR検査(予備検査)の廃止
A 搭乗予定日の2日前に1回目のPCR検査を指定医療機関で受検すること。
B 搭乗前に2回目の最終PCR検査を出発時刻24時間以内に、2回目のPCR検査が実施できる指定検査機関(大阪領事館管内のリストは*記載のない検査機関が対象:駐大阪総領事館管轄地域指定検査機関リスト(第一批) (china-consulate.gov.cn 当院も実施可能機関です。)で検査を行うこと。(20日に中国大阪総領事館から新たに発表されました。)
なお、1回目と2回目の検査は別々の指定検査機関で実施する必要がありますが、大使館・領事館管轄の指定はなくなりました。
PCR証明書取得後後、健康コードを申請。その後、出発時刻の12時間以内に3回目となる迅速抗原検査を行い、搭乗時に航空会社へ提出しなければなりません。
C 健康コード申請については、次の表のように搭乗フライトに合わせて時刻が設定されています。
(詳細は中国大使館HPを参照下さい。P020220523558753830162.pdf (china-consulate.gov.cn) )
D 今回の改正(5月30日以降)から証明書の電子媒体での発行が可となります。

中国渡航検査について

RT-PCR検査について
中国渡航2日前と中国渡航出発24時間前に2回のRT-PCR検査が必要となります。なお、この2つの検査を同じ施設で受検することはできません。また、渡航24時間以内の2回目の検査は特定の指定検査機関での受検が必要です。
当院は特定の指定検査機関のため、中国渡航2日前と中国渡航出発24時間前のどちらの検査も受けていただくことが可能です。
5月30日以降、検査を受ける時間もご利用されるフライトで明確に指示されています。次のサイトを参考にしていただき、検査スケジュールをお立て下さい。検査日および時間の選択はお申込者ご本人の責任で行って下さい。
ご不明な点は、中国大使館または中国総領事館にお尋ねください。クリニックにお問い合わせいただいてもお答えいたしかねますのでご了承ください。

RT-PCR検査 渡航前RT-PCR検査の申し込みは左のボタンをクリックしてください。

検査証明書は電子版となり、クラウドサイトからのダウンロードとなります。なお、検査曜日・時間帯によっては紙媒体での証明書発行も可能です。

項目 即日検査 
検査時間 A
8:50〜9:20
B
11:30-12:00
D
17:00-17:30
C
13:15-13:45
検査曜日  木曜のみ 月・火・水・金・ 月・火・水・金 月曜のみ
検査実施日にご注意ください    6月27日まで
証明書ダウンロード時間 13時30分〜 17時〜
(土曜日:16時〜)
21時30分〜 18時〜
紙媒体の
証明書発行
対応ありません 17時〜18時30分
土曜日のみ:
15:30〜16:00
対応ありません 18時15分
〜18時45分
対象者 1回目渡航2日前RT−PCR検査を希望される方
2回目出国24時間以内RT-PCR検査を希望される方
吉祥航空HO1334便搭乗者専用です。
申込開始 予備検査希望日の21日前午前9時〜2日前午後6時まで 
料金(税込)  35,000円

項目 通常検査  
検査時間 13:00〜14:00  
検査曜日  月・火・金 祝前日
電子媒体証明書
ダウンロード時間
検査翌日の11時〜  
紙媒体の証明書発行 検査翌日の
11時〜18時
木曜日長生堂にて
11時〜15時
発行
なし
翌日クリニック窓口で
10時〜10時30分
対象者 1回目渡航2日前RT−PCR検査を希望される方  
申込開始 予備検査希望日の21日前9時〜2日前18時まで   
電子媒体発行での料金 26,000円  
紙媒体発行での料金 26,000円 28,000円 なし  29,000円

(RT-PCR検査の注意
@ 渡航2日RT-PCR検査は指定検査機関であればどこで受けていただいてもかまいません。
ただし、2回目となる出国24時間以内RT-PCR検査について指定検査機関の中で大使館または領事館が指定した検査機関に限定されます。大阪領事館管内であれば*マークのない指定検査機関が対象です。
駐大阪総領事館管区指定検査機関名簿(第一批) (china-consulate.gov.cn)

当クリニックも出国24時間以内RT-PCR検査可能機関に指定されています。
A 今回から検査については大使館・領事館管轄に制限されず、全国どこの指定検査機関でも受検可能です。
B 同一アドレスでお申込の団体様の場合、登録されたアドレスにリンクを送付します。なお、リンクには団体の方皆様の電子証明書がすべて添付されています。
C 正確な検査時間は予約状況により、ご予約成立後検査時間内でクリニックから指定いたします。
D 廈門航空(MF810便)をご利用される方は検査を受けることができません。(Xiamen Airlines - Xiamenair(日本) - Airline Tickets, Travel Deals and Flights

迅速抗原検査 渡航12時間前迅速抗原検査申込は左ボタンをクリックして下さい。

今回から健康コード申請後、渡航12時間以内に新たに迅速抗原検査の受検が中国渡航で義務付けられました。
抗原検査証明については、チェックインカウンターで提示が義務でけられましたので、証明書発行については電子版以外に窓口での紙ベースでの発行も希望によりお受けします。なお、抗原検査の受検時間も搭乗されるフライトによって変わりますので、次のサイトを参考にしていただき、検査スケジュールをお立て下さい。
また、当院で健康コード申請のために、2日前RT-PCR検査、または24時間以内RT-PCR検査のどちらかを受検された場合、迅速抗原検査の費用を3,000円割引きとさせていただきます。

項目 迅速抗原検査 
検査時間 7:30〜7:40  13:45〜14:00
検査曜日  月・火・水・
窓口での証明書発行時間 8:00 14:30〜
証明書ダウンロード なし 17:00〜
対象者 中国渡航12時間前の抗原検査希望者
(中国以外の国の抗原検査は実施していません。) 
申込開始 予備検査希望日の21日前午前9時〜2日前午後6時まで  
料金(税込)  16,000円 
備考 今回の渡航に際し、当院で健康コード申請のために、2日前RT-PCR検査、または24時間以内RT-PCR検査のどちらかを受検されている場合、迅速抗原検査の費用を3,000円割引きいたします。 

項目 迅速抗原検査 
検査時間 8:45〜9:00
検査曜日  火 (7月5日より)
窓口での証明書発行時間 9:30
証明書ダウンロード なし
対象者 中国渡航12時間前の抗原検査希望者
(検査同日のHO1334便搭乗者限定) 
申込開始 予備検査希望日の21日前午前9時〜2日前午後6時まで  
料金(税込)  16,000円 
備考 今回の渡航に際し、当院で健康コード申請のために、2日前RT-PCR検査、または24時間以内RT-PCR検査のどちらかを受検されている場合、迅速抗原検査の費用を3,000円割引きいたします。 

(迅速抗原検査の注意
@ 窓口の紙ベースの証明書発行時間は平日は午後6時まで(木曜除く)、土曜日は午後3時30分までとなります。
A 現在のフライトスケジュールのため、金曜日の検査はありません。
B 迅速抗原検査の検査時間の選択についてご自身の搭乗予定フライトと下の表を参考にしてください。
C 曜日出発時間によっては、当院の検査時間で対応できないフライトがあります。
D 水曜日朝の検査では、JR河毛駅8時21分発に乗車していただけるよう証明書を発行します。証明書は紙媒体のみとなります。東京方面は東京・日暮里で乗り継ぐことで最短12時45分までに成田空港到着が可能です。(あくまで目安です)
E 正確な検査時間は予約状況により、ご予約成立後検査時間内でクリニックから指定いたします。

フライトの出発時刻 迅速抗原検査の検査期限
0:00〜12:59 搭乗前日の13時以降
HO1334便の抗原検査は搭乗前日の13時以降となりました。6月30日まで
参照:Welcome to Juneyao Airlines
P020220523558753830162.pdf (china-consulate.gov.cn)
13:00〜23:59 出発時刻の12時間以内
検査時間=出発時刻−12時間を引いた時刻以降
または、次表を参考にして下さい。スケジュールの管理は受検される方ご本人の責任となるので、検査時間の選択には十分ご注意ください。P020220523558753830162.pdf (china-consulate.gov.cn)

廈門航空(MF810便ご利用の方へ)
MF810便搭乗の方に限り、今回のPCR検査方式改定後も、2日前および24時間前RT-PCR検査については東京大使館管轄内の12の特別指定検査機関でないと検査として承認されません。12の特別指定検査機関については、3a87934beb577ab.pdf (xiamenair.com)をご覧ください。なお詳細は廈門航空HPでご確認ください。(Xiamen Airlines - Xiamenair(日本) - Airline Tickets, Travel Deals and Flights)。この検査承認は航空会社独自の施策のため、中国大使館HPには掲載されておらず、また、他の中国便の航空会社には適応されません。

お申込の手順について

  1. 予約サイトから必要事項を記入し申し込む

    (対象となる方)
    中国渡航予定で既に航空券の申し込みや予約を済ませておられる方
    国籍、年齢、性別は問いません
    但し、COVID-19ワクチン2回目接種後14日以内の方や新型コロナに感染後の方は中国大使館が要請する手続きを済ませていることが条件となります。(詳しくはこちら

    (渡航検査のお申込は検査内容を選択し下のボタンを選択)
    @渡航前RT-PCR検査 : RT-PCR検査
     受付期間;検査希望日21日前9時より2日前18時まで

    A迅速抗原検査  迅速抗原検査
    受付期間;検査希望日21日前9時より2日前18時まで

    (ネット申し込み以外の方法)
    クリニックでお申込みいただくことも可能です。
    クリニック診療日(月、火、水、金、土曜日:祝祭日、臨時休業日は除く)の午前10時〜午後2時にお越しください。

    検査時間の選択は下記の表(5月31日現在:〜6月30日)を参考にしてください。
    (表をダブルクリックすると、大きな表に変わります。)
  2. 申込完了メールが自動的に送付されます。

    お申込み内容を記入しをお送りいただくと、お申込完了メールがサーバーから登録いただいたメールアドレスに自動的に返送されます。届かない場合はお申し込みが完了していないのでご注意ください。 この時点ではご予約は確定していません
  3. 確定メールが届きます。

    お申し込み後、翌診療日(クリニックは木曜日・日曜祝祭日は休診日です)以内にクリニックから登録されたアドレスに検査予約確定メールが届きます。
    同一の方の二重申し込みや旅程、E-チケットの確認ができない方のお申し込みはお断りさせていただくことがあります。
    ※確定メールが届いてから2診療日以内に、検査の具体的な時間や注意事項、承諾書など必要書類をご登録いただいたアドレスにお送りしますので、メールアドレスは必ず有効なものをご登録ください。
  4. 検査当日

    予約時間に遅れないようお越しください。
    当日に持参していただくもの
    @パスポート
    AE-チケット(または航空券予約票)
    B検査承諾書(原本)

    (お持ちいただけない場合、検査を受けていただけないことがあります)

    ※パスポートとEチケット(または航空券予約票)はコピーまたは事前の送付が可能ですが、登録内容が鮮明に写っているものに限ります。
  5. 証明書発行

    (電子証明の場合)
    証明書を取りに来院していただく必要はありません。
    ダウンロード指定時間までに登録されたアドレスにクラウドサイトのリンク先を記入したメールを送付いたしますので、メールが届き次第閲覧、ダウンロードが可能となります。
    メールはから届きますので必ず双方のドメインからのメール受信を可に設定しておいてください。
    ダウンロード可能な期間はダウンロード開始日を含め5日間です。
    ※ 画像変換についてはご利用者ご本人の責任となります。使用されている携帯機種やPCの使用環境、OSなどが異なるため、クリニックにお問い合わせいただいてもお答え出来ません。
    ※ スマホ操作やPC操作に不慣れな方はPDFファイルを画像ファイルに変換する方法について、事前にご自身で実施し方法をご確認ください

    (紙媒体での証明書発行の場合)
    証明書発行時間内に指定の場所に必ずお越し下さい。
    (郵送のお受け取りはできません
    証明書は中国指定様式で発行します。証明書1通は検査料に含まれています
    引き換え票との交換方式ですので、代理の方でもお受け取りは可能です。

5名以上の団体でのお申込み

5名以上の同一旅程での証明書発行を希望される場合、必要事項を記入の上お問合せください。
5名以上のお申込

よくあるご質問について

PCR検査に関するよくあるご質問についてこちらをクリックしてご覧ください。

新型コロナ既感染の完治検査のお問い合わせ

既感染者の完治検査については次のメールフォームからお問い合わせください。既感染の方 完治検査証明

お問い合わせ

お問い合わせは下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームからお願いします。

お問い合わせ

MIYAKO CLINIC医療法人みやこ みやこクリニック

〒529-0341
滋賀県長浜市湖北町速水2778
TEL 0749-78-1884